北陸・中央高地エリア 日帰りバスツアーの見所

新潟県 日帰りバスツアーの見所

新潟県は、新潟といえばコシヒカリというくらい、日本一の米作地帯です。また、日本一の石油産出量と豊富な電力量を背景に、食料品、機械、金属、化学、繊維などの工業も盛んです。

新潟県の県民生

雪が多く厳しい気候風土に包まれた新潟県民は、生真面目で忍耐強く、働き者が多いとされています。また、人情厚くて人間関係を大切にする気風が強いとされています。郷土意識も強く、お国自慢が大好きなのも大きな特徴のひとつのようです。

新潟県の見所

  • 日本最長の川「信濃川」
    信濃川は367kmあり、日本一の長さです。
  • 白蓮洞
    青海カルストの白蓮洞は、深さ450mで日本最深といわれています。

新潟県の建造物・名所

  • 新潟県政記念館
    1868年(明治初年)の県会議事堂として現存する全国唯一の建物で、重要文化財に指定されています。
  • 白山公園
    1873年1月太政官布達により開園した日本で最初の市民公園です。開園当初は新潟遊園でした。
  • 旧知事公舎記念館
    新発田市にある旧知事公舎記念館は、1909年に建てられました。1988年5月に新潟市から移築、復元されています。
  • 石地蔵
    小木町の幸福地蔵は高さ17.5mです。

 

 

富山県 日帰りバスツアーの見所

富山県は、農業は米作が中心で、チューリップの球根栽培も有名です。アルミ関連工業や化学工業などの近代工業と、医薬品に代表される伝統工業が共存しているのが特徴です。また、ゴリやホタルイカなどの定置網漁業も盛んです。

富山県の県民生

「越中富山の薬売り」の伝統か、非常に忍耐強く勤勉で、実利第一主義と言われています。こうした気風からか、富山県民は実業界で活躍する人が多いく、また、県民意識が高く、人間関係が緊密なのも特徴とされています。

富山県の見所

  • 称名滝
    日本一落差のある滝で、350mあります。
  • 黒部峡谷
    2000mもある深い谷は日本一とされています。
  • あいがめ
    長さ約500kmの日本一長い海底谷です。
  • 名水
    環境庁の名水百選に選ばれている、「穴の谷の霊水(上市町)」、「瓜裂清水(庄川町)」、「立山玉殿の湧水(立山町)」、「黒部川扇状地湧水群(黒部市、入善町)」があります。

富山県の建造物・名所

  • ホテル立山
    ホテル立山は、標高2450メートルに建つ、星にいちばん近いリゾートです。日本最高所のホテルです。

 

 

石川県 日帰りバスツアーの見所

石川県は、金沢、小松を中心に、繊維、機械工業が盛んですが、藩政時代以来の輪島漆器、九谷焼、加賀友禅などの伝統工業も盛んです。また、戦災を受けずに景観が良く保存されている城下町金沢市や、能登半島、加賀温泉郷などの観光資源も豊かです。

石川県の県民生

加賀百万石のもとで暮らしてきた石川県人は、おっとりとした性格の人が多いとされています。また、「加賀に行くと点から謡曲が降ってくる」(屋根職人や植木職人までが謡曲のたしなみがある)といわれる土地柄で、文化人を多数輩出しているのも特徴です。

石川県の見所

  • 日本一のトチノキ
    白峰村にあり、幹周りは約13mです。
  • 手に子供を抱いている慈母観音
    加賀市の旧ユートピア加賀の郷にある慈母観音は高さ73mで日本最大級です。
  • 兼六園
    日本三名園のひとつの兼六園には、江戸時代末期(1850年ごろ)に造られた日本最古の噴水があります。また、兼六園内にある日本武尊(やまとたけるのみこと)の像は、1880年(明治13年)に造られた日本最初の銅像で、高さは5.5mあります。
  • 粟津温泉「法師」
    粟津温泉(小松市)の「法師」は、718年(養老2年)開湯の日本で最も古い温泉旅館とされています。

 

 

福井県 日帰りバスツアーの見所

福井県は、主要産業は福井、鯖江を中心とする繊維工業です。鯖江市の眼鏡枠生産は世界的にも有名です。また、若狭地方には、数多くの原子力発電所があります。

福井県の県民生

景気の影響を受けやすい繊維工業が経済基盤のため、状況を読むのが機敏で、変わり身が早いとされています。また、器用でアイデアマンでもあるといわれ、こうした気性が社長排出率全国一のもとになっているかもしれませんね。

福井県の見所

  • 越前水仙
    越前水仙が切花として市場に広く出荷されるようになったのは明治時代からで、いまでは全国に出荷されています。この越前水仙は、奇岩怪石織りなす景勝の地「国定公園越前海岸」に咲き、1954年に県の花に指定されました。

福井県の建造物・名所

  • 勝山城博物館
    勝山城博物館は石垣から天守閣の鯱までの高さが57.8mあります。
  • 日本最大級の恐竜化石産出地
    勝山市杉山川上流では、「イグアノドン」「メガロサウルス」など、数々の化石が産出されています。福井県立恐竜博物館は、恐竜全身骨格をはじめとする千数百点もの標本や巨大復元ジオラマなどが圧巻の博物館です。

 

 

山梨県 日帰りバスツアーの見所

山梨県は、県名の山梨は、山々が続くという意味を持つ山成からついたといわれている山峡の国です。ブドウや桃などに代表される果樹栽培が産業の主体ですが、ハイテク産業の進出も目立ちます。また、富士山を中心とした日本有数の観光県でもあります。

山梨県の県民生

故郷を離れ、商売で財をなした伝統を引いて利にさとく、「甲州商人の通ったあとはペンペン草もはえない」などといわれますが、見方を変えれば、地味で粘り強く、独立心旺盛なアイデアマンということです。また、甲州人は人間関係を大切にする気風があるとされています。

山梨県の見所

  • 富士山
    山梨、静岡の両県にまたがる日本一の山です。富士山の標高は3776m、岳麓は1週約160km。
  • 青木ヶ原樹海原生林
    富士山の北西斜面に広がる原生林地帯で、溶岩上にあるものは全国唯一です。標高900m~1200m、周囲16km、面積30k㎡。遠くからみると、海のように見えることから、この名がついたとされています。
  • 山高神代桜
    武川村にある実相寺境内にあり、樹齢約2000年の桜です。

山梨県の建造物・名所

  • 御岳昇仙峡
    全国観光百選で1位にもなった御岳昇仙峡は、富士川の支流荒川が花崗岩山地を浸食してできたものです。
  • 窪八幡大鳥居
    山梨市にあり、日本最古の木造鳥居といわれています。
  • 昇仙峡 影絵の森美術館
    甲府市にあり世界初の影絵美術館です。影絵の巨匠、藤城清治氏の作品などが展示されています。

 

 

長野県 日帰りバスツアーの見所

長野県は、昔から「日本の屋根」と呼ばれ、南北アルプスなど、中央高地の中核をなします。トマトやレタスなどの野菜栽培、リンゴ、桃などの果樹栽培が盛んです。工業は、諏・伊那地区を中心に電気機械工業、精密機械工業、食品産業などが発達しています。

長野県の県民生

日本有数の教育県であり、まじめで倫理・道徳を尊ぶとされています。また、勝気で合理的、理想主義的な面があり、理屈っぽく議論好きのようです。郷土意識も非常に強く、信州という呼び名を好み、長野県出身より信州出身という人が多いといわています。

長野県の見所

  • 日本一の長流、信濃川
    367kmの信濃川は、県内では千曲川と呼びます。
  • 隣接県が日本最多
    長野県に隣接する県は、群馬県、埼玉県、山梨県、静岡県、愛知県、岐阜県、富山県、新潟県の8県です。

長野県の建造物・名所

  • 松本城天守閣
    安土桃山時代に建造された松本城天守閣は、最古の五層天守閣として国宝に指定されています。

 

Pocket
LINEで送る